ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子の 顔写真は?事件の真相を紐解く

3月20日午後、東京・千代田区の東京家庭裁判所で、アメリカ人のジェイコブ ウィルソン容疑者が離婚調停中の妻の首を刃物で刺したとして、現行犯逮捕された事件について、ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子の 顔写真などの情報とその他情報を紹介し、事件真相を紐解いていきます。

 

 

 

[AdSense]

 

 

 

事件概要

3月20日午後、東京・千代田区の東京家庭裁判所で、アメリカ人の男が離婚調停中の妻の首を刃物で刺したとして、現行犯逮捕されました。妻は病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました、という霞が関を騒然とさせる事件が起こりました。

事件の詳細は…

20日午後3時20分ごろ、東京・千代田区の東京家庭裁判所の1階の玄関で、「女性が刺されている」と110番通報がありました。警視庁によりますと、32歳のアメリカ人の男が31歳の日本人の妻の首を刃物で刺したということで、妻は心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後、死亡が確認されました。

 男は、所持品を捨てながら日比谷公園方面に逃走しましたが、駆けつけた警察官などに取り押さえられ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。男は逮捕された際、バタフライナイフを含む、ナイフ3本を持っていたということです。自らの両手首もバタフライナイフで切りつけていて、救急車で病院に運ばれました。

 「その人がナイフ持って暴れていて、持っている手は血だらけだった。ペットボトルを投げつけて、水だったと思うんですけど」(目撃者)
 「犯人が飛び出してきて、警備員が追いかけていて、ナイフを取り出したので、自分も逃げようとして他の方とぶつかってけがをした」(目撃者)

 男は妻と離婚調停中で、20日は調停に向かう前に待ち伏せして犯行に及んだとみられ、警視庁は治療のため一旦釈放し、回復を待ってから事情を聴く方針です。

引用:Yahooニュース TBS NEWS

離婚調停とは、夫婦間で離婚の話し合いができないとき,進まないときに,裁判所に間に入ってもらって、離婚するかどうかや,その条件を話し合う手続きと認識していますが、調停前に犯行するに至る理由があったのでしょうか。

更新情報(4/15)

新たな情報が公開されました。

東京・千代田区の裁判所で、離婚調停中だった妻を刺して殺害したアメリカ人の夫が、殺人の疑いなどで逮捕された。

アメリカ人のジェイコブ・ウィルソン容疑者(32)は3月20日、東京家庭裁判所の1階玄関で、離婚調停中だった妻のウィルソン香子さん(当時31)の首を刃物で刺して、殺害した疑いなどが持たれている。

ウィルソン容疑者は、逃走時に自分の手を刃物で刺し、入院していた。

ウィルソン容疑者は、裁判所に離婚調停のため訪れた香子さんの予定を調べて、待ちぶせていたとみられる。

警視庁の調べに対し、ウィルソン容疑者は、「弁護士から説明を受けてから答える」と話しているという。

引用:Yahooニュース FNN

ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子の顔写真は?

今回の事件を起こしてしまったアメリカ人 夫であるジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子の 顔写真はネットに公開されているのでしょうか?

妻(ウィルソン香子)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は wiruson-1024x575.png です

引用:Yahooニュース TBS NEWS

息子(ミカ)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は wiruson2-819x1024.png です

また、ジェイコブ ウィルソン容疑者の顔写真は以下の関連記事を参照ください。

⇒関連記事:アメリカ人 夫ジェイコブ・ウィルソンの顔写真は?家庭裁判所での事件の真相やネットの反応を紹介

 

 

 

[AdSense]

 

 

ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子のプロフィールは?

ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子のプロフィールを以下に纏めてみました。

ジェイコブ ウィルソン容疑者

名前

Jake Wilson(ジェイコブ ウィルソン)

読み方 じぇいこぶうぃるそん
年齢 32歳
職業 不詳
出身地 テネシー州ナッシュビル
学歴 ノートルダム大学
現在地 東京都板橋区
逮捕容疑 殺人

ウィルソン香子さんとは2014年5月3日に結婚しており、2016年に息子であるミカが生まれたということです。

妻(ウィルソン香子)

名前

香子 ウィルソン(キョウコ ウィルソン)

読み方 きょうこうぃるそん
年齢 31歳
職業 不詳
現在地 埼玉県所沢市

 

事件の真相(経緯・犯行動機)

事件の真相(経緯・犯行動機)はどのような内容なのでしょうか?

これまでの分かっている経緯は以下の通りです。

  • ジェイコブ ウィルソン容疑者は、自身のTwitterのつぶやきで、昨年9月以降「妻と息子が姿を消した」「息子は誘拐された」などと不可解な投稿が相次いでいた
  • 香子さんは投稿と同時期の昨年8月、警視庁に「夫が精神的に不安定」と相談していた
  • 最初にツイートされたのは昨年9月6日で、「息子と母の香子ウィルソンと私は東京在住」「妻を見つけるために友人、妻の同僚や家族、米国務省と協力している。情報があったら欲しい」などの投稿があった。

    同21日からはフェイスブックに移行し、「2歳の息子は8月30日に誘拐され、妻も行方不明。地方自治体、FBI、米国務省は見つけることが出来なかった。情報があれば連絡して」という投稿をしている。

  • 同10月27日には「彼らを見つけたと思う。私と家族を助けてくれた皆さん、ありがとう!」と感謝したのを最後に、投稿は途絶えていた。

  • 2018年11月頃から、離婚に向けた話し合いを始めた
  • 3月20日、東京家庭裁判所の1階玄関で、離婚調停中だった妻のウィルソン香子さん(当時31)の首を刃物で刺して、殺害した

殺人動機に関しては、仮説を立てるための十分な情報が公開されていませんでした。 この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

ネットの反応

今回の事故についてはネットで様々な意見が集められていました。

  • 私も離婚調停で東京家裁に出入りしていました。建物の中では手荷物検査がありますが、入口付近ははっきり言ってザルです。元夫からのDVで、話し合いなど到底出来ないので離婚調停という形になったはずなのに、建物の外へ出れば誰も守ってくれません。弁護士に付いていてもらいましたが、ボディーガードではないので、刃物でも持って追いかけられたらアウトです。別日程での調停はかなりハードルが高く、なかなか実施されないようです。鉢合わせして殺されるかもしれない恐怖と闘いながら、家庭裁判所に出入りしている人は沢山いると思います。
  • こうゆうケースの場合、裁判所や裁判所近辺での犯罪は罪が重いのでしょうか。法的に。(接近する可能性が相当高いので危険度を考えて)
  • 調停で危険が予想される相手の時って出入りの時間をずらしてくれるけど、相手がヤル気満々で欠席したら結局なんの意味もなくなってしまうんだよね家裁は地下で色々な建物と繋がってるので、相手が宜しくない場合には出入口を変えつつ出入りする事をオススメします
  • 妻を殺すに至るような男だから、さぞかし結婚生活は大変だっただろうな・・・・。

引用:Yahooニュース

 

 

[AdSense]

 

 

まとめ

3月20日午後、東京・千代田区の東京家庭裁判所で、アメリカ人のジェイコブ ウィルソン容疑者が離婚調停中の妻の首を刃物で刺したとして、現行犯逮捕された事件について、ジェイコブ ウィルソン容疑者の妻と息子の 顔写真などの情報とその他情報を紹介し、事件真相を紐解いていきました。

殺人動機に関しては、仮説を立てるための十分な情報が公開されていませんでした。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする