神戸三宮事故 路線バス 現場の様子と事故経緯は?

21日午後、神戸市の中心部・JR三ノ宮駅前の横断歩道で、市営バスが歩行者をはね、2人が死亡し6人がけがをしました。

神戸三宮事故 路線バスによる事故が起きました。事故現場の様子と事故経緯を紹介しました。

[AdSense]

事件概要

21日午後、神戸市の中心部・JR三ノ宮駅前の横断歩道で、市営バスが歩行者をはね、2人が死亡し6人がけがをしました。

事件の詳細は…

「事故から1時間半ほど経ちますが、今も警察や消防の車両が次々と駆け付けています。現場は人通りも多く、かなり騒然とした雰囲気です」

午後2時過ぎ、神戸市中央区のJR三ノ宮駅前の横断歩道で、市営バスが次々と歩行者をはね、20代くらいの男女2人が死亡し、6人が重軽傷を負いました。

【目撃者】
「信号は歩行者が青で、バスが赤です。(バスは)何の違和感もなく突っ込んだ感じ」

【横断歩道にいた男性】
「(横断歩道を)渡り終わろうとした時に後ろからバスが来たような感じ。音がした時に振り向いたらいっぱい人が倒れていた」

【目撃者】
「(速度は)大体10km/hちょっとだった思う。20km/hは出ていなかったと思う。ゆっくりなぎ倒していく感じ」

これは現場近くの防犯カメラの映像です。

たくさんの人が横断歩道を渡っています。

すると、横から来たバスが歩行者をはねているのが分かります。

警察によると、バスは横断歩道のすぐ手前の停留所で客を下ろした後、急発進したということで、警察はバスの運転手・大野二巳雄容疑者(64)を過失運転致死の現行犯で逮捕しました。

大野容疑者は、「ブレーキを踏んで発進準備をしている際にバスが急発進した」と話していて、警察は大野容疑者がバスの操作ミスをした疑いもあるとみて、当時の状況などを詳しく調べています。

引用:Yahooニュース 関西テレビ

関連記事として、以下の2つの記事を紹介します。

⇒関連記事:大野二巳雄容疑者の顔画像は?プロフィールやSNS情報も紹介

⇒関連記事:大野二巳雄容疑者が起こした事故の原因は?ネット情報も紹介

事故現場の様子は?

今回の事故現場は神戸市三宮駅付近となります。様子や地図を紹介します。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は oono5-1-1024x576.png です

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は oono2-1024x582.png です

引用:Yahooニュース 関西テレビ

[AdSense]

事故の経緯は?

今回事故の経緯時を纏めました。

  • 目撃情報1:信号は歩行者が青で、バスが赤です。(バスは)何の違和感もなく突っ込んだ感じ
  • 目撃情報2:横断歩道を渡り終わろうとした時に後ろからバスが来たような感じ。音がした時に振り向いたらいっぱい人が倒れていた
  • 目撃情報3:(速度は)大体10km/hちょっとだった思う。20km/hは出ていなかったと思う。ゆっくりなぎ倒していく感じ
  • 現場付近の防犯カメラの映像より、たくさんの人が横断歩道を渡っていて、横から来たバスが歩行者をはねているのが分かる

防犯カメラの映像

  • バスは横断歩道のすぐ手前の停留所で客を下ろした後、急発進したということで、バスの運転手・大野二巳雄容疑者(64)が過失運転致死の現行犯で逮捕された
  • 大野容疑者は、「ブレーキを踏んで発進準備をしている際にバスが急発進した」と話しており、警察は大野容疑者がバスの操作ミスをした疑いもあるとして、当時の状況などを詳しく調べている

バス自体に不具合があったのか、大野二巳雄容疑者自体に何らかの過失があったかのどちらかだと思いますが、大野容疑者の供述によると、バス側の不具合があったことを示唆するような供述が伺えます。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

ネットの反応

今回の事故についてはネットで様々な意見が集められていました。

  • この方はすぐに降りて被害者のとこに行ったのに容疑者昨日の老人は事故後に息子に電話していたのに〜さんこの差はなんだ!

  • この運転手はすぐ逮捕されたのに、池袋の暴走先生は何故逮捕されないんだ?

  • 2日続けて自動車死亡事故…皆さんもGWの長期連休は明日は我が身でいつも以上に気をつけて下さい…歩行者の方も信号が青でも信用しない方が良いです。。。泣

  • 他府県市バスの運転士です。睡眠状態、体調などの点呼は義務的にやってるだけ。睡眠不足と言うと、系統に穴が開いてしまい、他の運転士に、多大な迷惑がかかり、眠たくても、しんどくても、異常なしと、言うのが通常化してる。睡眠不足と言うと、突発の、休みとなり、罰則がついてまわる。バス会社ほとんどが、アルコールは、出庫前に慎重に検査はしているが、体調、睡眠状態は、適当。前日からの勤務で八時間以上あけないと、行けない法律を、クリアしたなら、熱があろうと、眠たくても、運転士は、通常に、運転することになる。ましては、60歳越えてる。高齢運転士ならなおさら、危ない。毎日毎日、危険と隣り合わせの、仕事であることは、間違いない。被害者の親族関係者の方々には、ご冥福お祈り致します。もう少し、勤務間隔、系統勤務内容のキロ数、休憩時間、もっともっと、見直さないと、いけない。

  • この事故の第一報を聞いたときに思ったのは、「MTじゃなくてATなのか?」ということ。バスならMTが多いけど、MTならまず起こりえないので。結果、ATという報道です。

    何もしない状態で動くATと、何もしない状態で動かないMT。
    この違いは非常に大きいと思います。
    MTを発進させるには、クラッチとアクセル両方の操作が必要ですが、ATは何もしなければ発進していまいます。
    さらに最近の車はパーキングブレーキが足ふみ式だったり、電子ブレーキだったりして、とっさのときにハンドブレーキを引くことができない。

    引用:Yahooニュース

[AdSense]

まとめ

21日午後、神戸市の中心部・JR三ノ宮駅前の横断歩道で、市営バスが歩行者をはね、2人が死亡し6人がけがをしました。

神戸三宮事故 路線バスによる事故が起きました。事故現場の様子と事故経緯を紹介しました。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

関連記事として、以下の2つの記事を紹介します。

⇒関連記事:大野二巳雄容疑者の顔画像は?プロフィールやSNS情報も紹介

⇒関連記事:大野二巳雄容疑者が起こした事故の原因は?ネット情報も紹介

また、現場付近の防犯カメラの映像より、たくさんの人が横断歩道を渡っていて、横から来たバスが歩行者をはねているのが分かります。紹介します。

防犯カメラの映像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする