姜眞一容疑者の犯行動機は?顔写真やプロフィール、事件現場などを紹介

3月11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町の飲食店で男が発砲し、男性客ら2人が撃たれて重傷を負いました。発砲した男性は逃走中です。

指名手配されたのは、住居、職業不詳で、韓国籍の井川眞一(本名 姜眞一)容疑者(34)です。(更新情報3/12)

滋賀県高島市の潜伏先の民家で身柄を確保し、逮捕しました。(更新情報4/21)

姜眞一容疑者の犯行動機はどのような内容なのでしょうか?顔写真やプロフィール、事件現場などを紹介

[AdSense]

事件概要

3月11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町の飲食店で男が発砲し、男性客ら2人が撃たれて重傷を負いました。発砲した男性は逃走中です。

事件の詳細は…

11日未明、大阪の繁華街 ミナミにあるビルの飲食店で、客と従業員の男性2人が男に拳銃のようなもので撃たれ、意識不明の重体になっています。店には拳銃とみられるものが残され、警察は殺人未遂事件として逃げた男の行方を捜査しています。

11日午前1時ごろ、大阪中央区宗右衛門町にあるビルの3階の飲食店から「40歳ぐらいの男の人が意識がないようだ」という通報が消防に寄せられました。

警察によりますと、店の中で30代くらいの客の男性と男性従業員が男に拳銃のようなもので撃たれたということで、2人は病院に運ばれましたが、いずれも意識不明の重体になっています。

警察の調べによりますと、店の中には拳銃とみられるものが残され、男は2人を撃ったあと走って逃げたということです。

男は身長1メートル60センチくらい、年齢が30歳ぐらいで、髪は黒い色で短く、グレーのTシャツにグレーのような色のズボンをはいていたということです。

現場は大阪の繁華街 ミナミの、飲食店などのビルが建ち並ぶ一角で、警察は殺人未遂事件として逃げた男の行方を捜査しています。

店の関係者「発砲事件に驚いた」
発砲事件が起きた店の関係者の男性は、「店にいた従業員から、慌てた様子で、『撃たれた』と連絡があり、心配で駆けつけた。発砲事件が起きたことに驚いた」と話していました。

引用:NHK NEWS WEB

府警によると、同日午前0時40分ごろ、店内にいた別の男性従業員が「パン」という音に気付き、2人が倒れているのを見つけた。従業員は頭部を、客は腹部を撃たれており、店内には回転式拳銃1丁が残されていた。

現場周辺の防犯カメラには男が走って逃げる姿が映っていた。男は30歳前後とみられ、身長約160センチ。短髪で、グレーのTシャツとズボンを着用していた。

捜査関係者によると、この店はインターネットカジノを経営しているとの情報もあり、府警は経営を巡るトラブルがなかったかなどを調べている。

現場は大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅の南東約600メートルで、飲食店などが集まる繁華街・ミナミの一角。

引用:Yahooニュース 毎日新聞

衝撃的な事件です。大阪ミナミによく行く人達にはショッキングな事件かと思います。

更新情報(3/12)

事件の更新情報を加筆します。

犯人の名前や年齢などの情報が公開されました。

指名手配されたのは、住居、職業不詳で、韓国籍の井川眞一(本名 姜眞一)容疑者(34です。

警察によりますと、姜容疑者は11日午前1時ごろ、大阪 中央区の繁華街、宗右衛門町のビルの3階にあるインターネットカジノ店で、32歳の男性客と42歳の男性従業員を拳銃で撃ったとして、殺人未遂などの疑いが持たれています。

を撃たれた客の男性は、病院で意識を取り戻しましたが、頭を打たれた従業員は意識不明の重体となっています。

警察は、従業員の話や防犯カメラの映像などから、以前から店に出入りしていた常連の姜容疑者の犯行と特定したということです。

姜容疑者は、身長が1メートル60センチほどで、グレーの上下の服を着て現場からはだしで逃げたということです。

現場の店には、複数のパソコンが置かれ、海外のサイトなどを使って違法にカジノをさせていたということで、警察は情報提供を呼びかけるとともに、店との間に何らかのトラブルがあったとみて調べています。

引用:NHK NEWS WEB

11日未明、大阪・ミナミの違法カジノ店で、従業員と客が男に拳銃で撃たれた事件で、警察は、逃走中の男を全国に指名手配した

殺人未遂と銃刀法違反の疑いで指名手配されたのは、住居・職業不詳で韓国籍の井川こと姜眞一容疑者(34)。

容疑者は、11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区の違法インターネットカジノ店で、従業員の男性(42)と客の男性(32)を殺害しようと、発砲した疑いなどが持たれている。

従業員の男性は、頭を撃たれ意識不明の重体、客の男性も腹部を撃たれて重傷で、姜容疑者は、現場に拳銃1丁を残したまま、12日午前6時現在も逃走している。

姜容疑者は、身長が159cmで、上下グレーっぽい服を着ていたということで、警察が情報提供を呼びかけている。

引用:Yahooニュース FNN

新たな情報は、上記の赤字部分です。

更新情報(4/21)

新たな情報が報道されました。

先月、大阪・ミナミの違法インターネットカジノ店で従業員と客が拳銃で撃たれた事件で、警察は、指名手配していた韓国籍の男を逮捕しました。

強盗殺人未遂の疑いなどで逮捕されたのは、韓国籍で職業不詳の姜眞一容疑者(34)です。警察によりますと、姜容疑者は先月11日未明、大阪・ミナミの違法インターネットカジノ店で、拳銃で男性従業員(42)の頭と男性客(32)の左腹を撃ち、殺害しようとした疑いがもたれています。

姜容疑者は発砲後、現場から走り去る様子が周辺の防犯カメラに残されていました。警察は全国に指名手配していましたが、滋賀県高島市の潜伏先の民家で身柄を確保し、逮捕しました。

姜容疑者は「何も言いたくない」と黙秘しているということですが、警察は、金品を奪う目的で店に入ったとみて調べています。
引用:Yahooニュース TBS NEWS

大阪ミナミ 発砲事件の犯人は誰?

さて、大阪ミナミ 発砲事件の犯人は誰なのでしょうか?

現時点の報道でわかっていることは、

  • 犯人は、現場から走って逃走し、男は30歳前後とみられ、身長約160センチ。短髪で、グレーのTシャツとズボンを着用していた
  • この店はインターネットカジノを経営しているとの情報もあり、大阪府警は経営を巡るトラブルがなかったかなどを調べている

インターネットカジノとは、ちまたではオンラインカジノとも言われており、これまで日本国内において、運営者やプレイヤーが、日本国内から日本国外のオンラインカジノで賭けをしたとして逮捕されたことがあるという情報があります。

客の男性は腹部に、従業員の男性は頭部を回転式拳銃で撃たれたそうです。二人は意識不明の重体とのことです。この店が経営していたインターネットカジノをめぐる何らかのトラブルの有無を調べているとのことです。

拳銃を使用した殺人事件は、ヤクザや暴力団のイメージがあると思います。

こちらで調査をしたところ、ネットにはこれ以上の情報が公開されていないので、まだ分かりませんでした。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

更新情報(3/12)

犯人は、常連客である姜眞一容疑者であり、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで指名手配されているとのことです。

姜眞一容疑者の犯行動機は?(更新情報(3/12) )

では今回姜眞一容疑者が犯行に及んでしまった動機は何なのでしょうか。

現時点の報道でわかっていることは、

  • 姜眞一容疑者は、常連客であった
  • 姜眞一容疑者の職業は不詳である
  • 回転式拳銃を使用し店にいた客とその従業員に発砲した
  • この店はインターネットカジノを経営しているとの情報もあり、大阪府警は経営を巡るトラブルがなかったかなどを調べている

以上の情報より、以下に2つの仮説を立ててみました。

  1. 姜眞一容疑者はある暴力団あるいはヤクザの一員で一個人でこの店を利用していた。店側と何らかのトラブルがあり、かっときて発砲してしまった。店にいた男性客への発砲は、流れ弾が当たってしまった。
  2. 姜眞一容疑者は、この店のインターネットカジノでの負けが続いて大量の借金を抱えてしまった。その借金を踏み倒すために、従業員とその場にいた客(姜眞一容疑者が借金を抱えたことを知っている)を殺害した。

あくまでこれらは仮説レベルであり、姜眞一容疑者の犯行動機を明らかにしていくためには、先ずは行方を捜して逮捕することが先決と考えています。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

姜眞一容疑者の顔写真は?(更新情報(3/12) )

新たな情報で犯人が特定されました。犯人の顔写真を紹介します。

姜眞一容疑者のプロフィールは?(更新情報(3/12) )

藤島康志容疑者の簡単なプロフィールを纏めました。

名前 井川眞一(姜眞一)
読み方 いがわしんいち(きょうしんいち)
年齢 34歳
出身地 不詳
現在地 不詳
逮捕容疑 殺人未遂、銃刀法違反

姜眞一容疑者の国籍は、韓国籍とのことです。

今回の事件の店であるバー「ファイブ」の常連客とのことで、姜眞一容疑者とこの店の間で、この店が経営していたインターネットカジノをめぐる何らかのトラブルの有無を調べているとのことです。

こちらで調査をしたところ、ネットにはこれ以上の情報が公開されていないので、まだ分かりませんでした。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

事件現場は?

今回の事件が起きてしまったのは、大阪市中央区宗右衛門町のビルに入る飲食店「ファイブ」というバーだそうです。 その場所の地図がこちらになります。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は oosakaminai-1024x575.png です

引用:Yahooニュース テレ朝 news

事件現場は、大阪でも有名な繁華街で起きました。防犯カメラの数は多いのではないでしょうか。犯人の特定は、割とすぐ出来るのではないかと思います。

更新情報(3/12)

犯人は、常連客である姜眞一容疑者であり、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで指名手配されているとのことです。

また、犯行現場付近の防犯カメラの映像も紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=8beTluijzxI

周辺のインターネットカジノ店の情報

3/10の報道で、大阪・ミナミのインターネットカジノ店が摘発され、従業員と客、合わせて5人が逮捕されたという情報がありました。

常習賭博の疑いで逮捕されたのは、大阪市中央区のインターネットカジノ店「マックス」の従業員・杉本眞治容疑者(52)ら3人です。

杉本容疑者らは9日夜、インターネットで海外に接続したパソコンを使い、客に賭博をさせた疑いが持たれています。

客は料金を支払い、ポーカーやバカラなどのゲームをして、獲得したポイントを現金と交換していたということで、警察は店にいた客の男2人も賭博の疑いで現行犯逮捕しました。

警察によると、このカジノ店は少なくともおととし秋ごろから営業していたとみられ、月の売り上げは100万円から150万円ほどあったということです。

調べに対し杉本容疑者ら3人は容疑を認めていて、警察は売上金の流れを詳しく捜査する方針です。

引用:Yahooニュース カンテレ

大阪の有名な繁華街では、インターネットカジノを経営している店は多いのでしょうか。

この内容は今後も調査を続け、情報が手に入れ次第加筆をさせていただきます。

事件現場

事件現場は、大阪市中央区東心斎橋 「マックス」というバーだそうです。 その場所の地図がこちらになります。

ネットの反応

今回の事故についてはネットで様々な意見が集められていました。

  • 被害者が二人とも意識不明の重体なら、今は殺人未遂事件だが殺人事件に切り替わる可能性が高い。

  • 組織絡みの事件の可能性が高い気がする。

  • 抗争ですか?あの辺りには組事務所もあるだろうし半グレ・不良外国人もいるから、不要不急の用が無ければ近づかない方が良さそうです。
  • あの辺なら防犯カメラたくさん設置されているからすぐに特定できそうだな
  • 幹部決定?
    期待を裏切られ無いよーに!
    裏切ったら制裁?
    どっちのスジが正しいのやら

引用:Yahooニュース

私と同様の内容のコメントされている方がいました。

[AdSense]

まとめ

3月11日午前0時40分ごろ、大阪市中央区宗右衛門町の飲食店で男が発砲し、男性客ら2人が撃たれて重傷を負いました。発砲した男性は逃走中です。

大阪ミナミで起きた発砲事件の犯人は誰なのでしょうか?という疑問に対しては、拳銃を使用した殺人事件は、ヤクザや暴力団のイメージがあると思いましたが、こちらで調査をしたところ、ネットにはこれ以上の情報が公開されていないので、まだ分かりませんでした。この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

更新情報(3/12)

犯人は、常連客である姜眞一容疑者であり、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで指名手配されているとのことです。その他、顔写真やプロフィール情報などを更新しました。また、姜眞一容疑者の犯行動機はどのような内容なのでしょうか?といったことを考察し、いくつかの仮説を立てました。

この内容も今後も調査を続け、情報が手に入れ次第加筆をさせていただきます。