陣痛促進剤を川島美沙さんへ投与した病院はどこ?死亡原因の真実は?

神奈川県内の病院で、陣痛促進剤を投与され、その後、出血大量の末、亡くなった女性の遺族が、病院側に過失があったとして、およそ1億4,200万円の損害賠償を求める訴えを起こしています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は jintu9-1024x566.png です

引用:Yahooニュース FNN

川島美沙さんに陣痛促進剤を投与した病院はどこなのでしょうか?また、死亡原因の真実は何なのでしょうか?

 

 

 

[AdSense]

 

 

 

事件概要

神奈川県内の病院で、陣痛促進剤を投与され、その後、出血大量の末、亡くなった女性の遺族が、病院側に過失があったとして、およそ1億4,200万円の損害賠償を求める訴えを起こしています。

事件の詳細は…

川島美沙さん(当時29)は、2017年、神奈川県内の産婦人科のクリニックで、長男を出産する際、陣痛促進剤を投与され、出血多量の末、亡くなったという。

川島さんの遺族は、陣痛促進剤が適切に投与されず、その後、止血や輸血などの処置が行われなかったとして、病院側を相手に、およそ1億4,200万円の損害賠償を求める訴えを起こした。

美沙さんの妹は、「最初に抱っこしたかったはずなのに、抱っこできないまま、1歳の誕生日を迎えることも一緒にできなくて」と話した。

美沙さんの父・河村孝之さんは、「怠慢ですよね。人の命をどう思っているのか。これは人為的なものだと思う。そのまま放置しておくのは納得できない話」と話した。

病院側は、取材に対して「業務中のため、今は対応できない」としている。

引用:Yahooニュース FNN

 

 

引用:Yahooニュース FNN

生まれたばかりの我が子を、やさしい笑顔で見つめてる母・川島美沙(29)さんの写真。

その写真が撮影された数時間後…
母親になったばかりの美沙さんは、29歳の若さで、帰らぬ人となった。

2017年8月、神奈川県内の産婦人科で陣痛促進剤を使用し出産した美沙さんは、その後、出血多量の末、亡くなった。

美沙さんの妹:
最初に抱っこしたかったはずなのに、抱っこできないまま…

美沙さんの夫:
向こうから「心臓止まっちゃっているけど、びっくりしないでね」と簡単な口調で言っていたのが、今でも鮮明に残ってました。

引用:Yahooニュース FNN

「心臓止まっちゃっているけど、びっくりしないでね」は正直言わなくてもいいことだと思います。これ自分の家族だったら許せないですね。

陣痛促進剤を川島美沙さんへ投与した病院はどこ?

陣痛促進剤を川島美沙さんへ投与した病院はどこなのでしょうか?

現状の報道による情報は、「神奈川県内の産婦人科」という情報のみです。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

⇒陣痛促進剤についての詳細の関連記事:陣痛促進剤を投与した川島美沙さんの死亡原因は?遺族の損害賠償訴え

 

 

 

[AdSense]

 

 

川島美沙さんの死亡原因の真実は?

川島美沙さんの死亡した原因のの真実は何なのでしょうか?

病院側の報告書では「別の要因で死亡した」とのことです。

3月3日に提出された訴状によると、病院側の事故調査報告書では美沙さんは「別の要因で死亡した」とされているという。

提訴されたことについて病院側は「状況が入ってきておらず、現時点でコメントは差し控えます」と回答している。

こちらで調査をしたところ、ネットにはまだ公開されていませんでした。 この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

川島美沙のプロフィール

川島美沙さんの簡単なプロフィールを纏めました。

名前

川島美沙(旧姓:河村美沙)

読み方 かわしまみさ(かわむらみさ)
年齢 29歳(死亡当時)

川島美沙さんのSNSアカウント情報

また今回、川島美沙さんのFacebookとTwitterアカウントをこちらで調査をしました。

Facebook

調べたところ、同じ名前のアカウントは複数ありましたが、川島美沙さんのアカウントを特定することができていません。従って紹介は控えさせていただきます。

もし気になる方がおりましたら、Facebookアカウントの検索結果を紹介するので、こちらを見ていただければと思います。

川島美沙さん Facebook検索結果

Twitter

こちらも、川島美沙さんはアカウント検索結果は出てきませんでした。紹介は控えさせていただきます。

もし気になる方がおりましたら、Twitterのアカウントの検索結果を紹介するので、こちらを見ていただければと思います。

川島美沙さんTwitter検索結果

ネットの反応

今回の事故についてはネットで様々な意見が集められていました。

  • 医者は神様ではない。けど、「心臓が止まってるけどビックリしないでね?」って発言した医者は何様のつもりで、家族に発したのだろう…ある意味、家族に対して、理解を促してる発言にしか聞こえない。これは、亡くなった本人を侮辱し、付き添ってる家族をからかってるとしか思えない。裁判をして、真相が明らかになった所で、亡くなった本人が帰ってくる訳ではないけど、とことんやったらエエと思う。残された家族が納得の行く判決になる事を祈ります。

  • うちの最初の子供の時も、いきなり分娩室に呼ばれて促進剤つかうのでリスク説明もなしに同意書にサインしろと言われて、説明を求めたが半ば脅迫気味に「このままだと大変な事になりますよ️」と言われ、サインしました。

    無事何事もなく産まれたけど、あんな場面見せられて脅迫されたら、冷静な判断は出来ずに説明なしでサインするしかなくなる。

    もう少しなんとかならないものか。

    人の命がかかってるのだから。

  • 心臓止まってびっくりしない人はいない。医療人としてあり得ない発言だし、人の命をなんだと思っているのか。何で病院名を公表しないのかわからない。

  • タイトル見て意味が分からなかったけど、本当に医師なりが発した言葉だとしたら神経を疑うしどういうつもりだったのか。事態をきちんと把握できていたのか?あり得ない。

引用:Yahooニュース 

[AdSense]

まとめ

神奈川県内の病院で、陣痛促進剤を投与され、その後、出血大量の末、亡くなった女性の遺族が、病院側に過失があったとして、およそ1億4,200万円の損害賠償を求める訴えを起こしました。

川島美沙さんに陣痛促進剤を投与した病院はどこなのでしょうか?また、死亡原因の真実は何なのでしょうか?という疑問に対して考察をしましたが、こちらで調査をしたところ、ネットには公開されていませんでした。

この内容は今後も調査を続け、新たな情報が公開され次第加筆をさせていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする